フォークリフト用360°安全確認カメラシステム

労働災害ゼロをめざして

前後左右に4個のカメラを取付け、映像を合成して「上から見下ろす」映像をモニターに映します。

基本的には目視による安全確認になりますが、車両の周囲の状況を確認することができます。

車両の大きさによる死角をいつもの感覚や勘に頼らない、より安全な運転をサポートして労働災害ゼロをめざします。

 

 

 

特徴① 360°の安全確認ができますので、左右の旋回時の巻き込み防止をサポートします。

特徴② 後退時の歩行者や荷物との衝突防止をサポートします。

特徴③ ドライブレコーダー機能付きなので、事故の検証や安全運転指導に役立ちます。

 

フォークリフト3DAVMパンフレット

TOP