2カメラ対応 通信型ドライブレコーダー

TX2000 / TX2000-SA 

業務用に特化したフルHDの高画質ドライブレコーダー
※TX2000-SAはクラリオン社:クラウド活用型車両管理ソリューション SAFE-DR対応モデル 
※全国トラック協会助成対象はSAのみ

「SAFE-DR」はクラリオン株式会社の商標です

高画質、大容量記録

録画品質は、フルHD(1920×1280)/HD(1280×720)/VGA(640×480) から設定可能です。
SDカードは、最大128GBに対応(従来比2倍)

2カメラ接続対応

赤外線オプションカメラによる運転席・庫内映像録画やクラリオン製バックカメラ※1接続による
後退運転時の挙動管理が可能です。
運転の癖やバック時の注意点など、より細かな指導が可能です。

※1:機種によっては接続できない場合があります

 

多信号入力

外部機器と連携可能な入出力信号線を搭載しているため、車両スピードやエンジン回転数だけでなくウィンカーやブレーキ、バック運転の信号を取得可能※2
運転指導や事故時の挙動情報として活用できます。

※2:車種によっては取得できない場合があります

運転評価

運転評価を「見える化」することで、事故を未然に防ぐための運転指導や、エコ運転指導によって燃費、消耗品の寿命を延ばすことも可能です。

GPS/QZSS(みちびき)搭載

日本の衛星測位システム「みちびき」に対応しているため、GPS信号が受信しにくい場所でも正確な位置情報を取得しています。

セキュリティ機能

SDカード取り出し時のロック機構、SDカード読み込み時のパスワード機能により、業務運行のデータを守ることができます。

ビューアソフト

記録映像と位置情報、さらにGセンサーや速度など各種情報をグラフ形式で同時表示できます。
映像を大画面に表示し、他車のナンバープレートや外部状況の詳細を確認(ズーム機能有)できます。

クラウド活用型車両管理ソリューション 『SAFE-DR』

SAFE-DRが、業務の効率化・経費の削減、
そして安全をサポートします。

クラウドシステムなので機能はいつも最新版!

※サービス詳細は、クラウド活用型車両管理ソリューション『SAFE-DR』でご確認ください。

 *商品についてのお問合せはこちらから
TOP